なんでこうなるの・・・

久しぶりに大阪出張した。
実のところあまり気の進まない商談。
こういうときは何かとうまくいかないことが多い。
この間から右足の親指の付け根あたりが赤く腫れてとても痛い。
歩くのがとても大変。
仕事だから少々足が痛くてもそんなこと言ってられない。
頑張って出かける。
車で駅まで行く間にまず第一の奇妙が起きた。
右に曲がる交差点を過ぎたところで前の左車線を走る軽トラが右のウインカーをそのまま点滅させている。
なんだこのおじさんは・・。
年取るとこういうことがよくあるんだよな・・・。
延々一キロ、私は軽トラを気にしながら追い抜いた。
見るとそれなりの年寄り・・・。
やっぱりこういう人は良く忘れるんだよな。
ぶつぶつ言いながらその先の交差点で私はまた右に曲がる準備に入った。
ふと気が付いた。
私の車のウインカーレバーは右方向になったままではないか。
ということは軽トラのおじさんをあれこれ言っている私自身が全く同じだったということだ。
この瞬間私の頭の中はそのだめなおじさんさん以上にダメな自分を見なければならないことになった。
それでも気を取り直して駅の改札で切符を買ってプラットホームへ。
そのときスーツが妙に軽いことに気づく。
右のポケットにはちゃんと財布はある。
左のポケットが軽い。
いつもあるはずのものがない・・・。
携帯電話(スマホ)がない・・・。
すべての情報がスマホにあるわけだからこれはどうしょうもない。
どこに置き忘れたか考えるだけで頭がパニックになる。
電車に乗って席に座ってもどうも落ち着かない。
特別スマホ人間ではないはずだと思っていたが手元にないということはなぜかいつもと違う。
今日の予定も見ることができない。
それでもなんとか大阪に着いた。
アポイントは二時なのでそれまでメンズショップをあれこれ視察。
昼過ぎとなって昼食をとるために入った居酒屋レストランでこれまた大変。
折角の食事中にみそ汁のお椀をひっくり返してしまった。
私のジャケットも鞄も椅子もみそ汁で汚してしまう。
朝から一度二度と嫌なことが起きていたので三度目のよくないことが起きなければいいがと注意はしていたのだがいとも簡単に二度あることは三度あるとなってしまった。
それでもありがたかったのは、そこのウエイトレスがとても親切であれこれ気を使ってくれたことだ。
ありがたかった。
新しい味噌汁を持ってきてくれかつ別の席に移動させてくれた。
恐縮してお礼を言いながら、食事はすべて残さずいただこうとしたが刺身についてあったわさびまでまとめて食べてしまいしばらく涙ぐむことになった。
それから目的地に行こうとしたが、そのビルの位置が一度は行ったのだがよくわからない。
普通ならスマホでいとも簡単に確認できるのだがそれができない。
仕方ないのでたまたま見つかった書店に入って地図帳を探したが、最近は昔のように様々な地図帳が売ってない。
ほとんどスマホで事足りるようになっているので仕方ないことなのだろう。
やっと一冊の地図帳を見つけて位置確認をした。
それでも会社に連絡を入れないと私と連絡が取れないということでもしかすると混乱させているかもしれないと思った。
さて公衆電話がない。
それに電話用の小銭を持っていない。
テレホンカードなどとうの昔にない。
仕方ないので自動販売機で缶コーヒーを買った。
小銭はできたのだが電話がない。
と同時に飲み終えた空き缶を捨てるところがない。
そのあたりに勝手に放り捨てるわけにはいかない。
新たに自動販売機をやっと見つけ、そのそばにある缶の回収箱にやっと捨てることができた。
それでも電話がない。
そうしているうちに目的地に到着してビルの警備員に聞いた。(実際には目的地をかなり通リ過ぎて戻っていた)
このあたりに公衆電話はありませんか。
しばらく考えて教えてくれた。
隣のビルの地下一階の禁煙室の隣に一台だけあります。
何とか見つけやっと会社に連絡。
一瞬どうやって電話すればいいのかと思ってしまった。
あれやこれや散々の目にあった。
便利なことはとてもいいことなのだが、どこかでその流れを失ってしまうと散々な目に合うということも覚悟しておかなければならない。
とりあえず商談は最悪ではなく何とかいい方向の話ができたので一安心・・・・。
足痛も含めて疲れた・・・・。
広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク