新しいものとは・・

時代の流れのなかで新しいものがどんどん生まれる。
しかし、しばらくするとそれはどうしても古くなってしまう。
仕方のないことである。
ものに限らず人の考え方ややり方も古くなっていく。
新しいデニムスーツとは何だろう。
新しい色、柄のデニムを作ること。
新しい着方を考えること。
それは様々な要素すべてにおいて常に何らかの変化を起こしていくこと。
何かを新しくすればそれでいいということではなく、それを取り巻く様々な景色も変化させなければならない。
誰もが簡単に想像できるものではなく、どこかに驚きがあるものでなくてはならない。
新しいとは常に変化していく状態のことだ。
どうしても何かが出来上がるとそれを守ろうとしてしまう。
ということはその瞬間から古さが始まるということになる。
日々変化。日々前進。
一年後は果たしてどうなっているのか。
三年後にはどうなっていたいのか。
変わっていないと感じる人間の細胞も常に新しく変化しているらしいから、肝心の人間の考え方や構想も変化していかなければいけない。
今年の大きな流れの中では、この変化(新しい)というキーワードがとても重要になるのではないかと思う。
広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク