自然・・・?

ふと足元を見るとカマキリがカマキリを喰っている。
このシーズンになるとこういうシーンをよく見かける。
少々残酷だがこれも生きるため、子孫繁栄のために必要な決めごとだ。
家の周りには今たくさんのカマキリがあちこちでじっと動かない状態でいる。
メスがオスを喰ってから木や草の茎に卵を産み付ける。
暖かくなるとたくさんの子供がこの巣から生まれてくる。
生き物は決められたように決められたことをこうして実行していく。
人間はあれこれ好き嫌いを言ったり面倒くささいと言ったりでなかなか決まったことさえやりきれない。
楽しくはないかもしれないが、あれこれ考えずごく自然に何事もやっていければいいと思うけれど、人間は考えることをやめるわけにはいかないのでなかなか難しい。
ならば徹底して考え抜くということもあると思うがそれも結構難しく結局はそのほとんどは中途半端になってしまう。
この際、一にも二にも寝ても覚めてもデニムスーツのことを考えるようにするしかないか・・・。
広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク